正しく知って正しく導入!
そもそもなんでキャッシュレス決済が必要なのか分からない
色々種類があるみたいだけど、
どれを選んでいいか分からない
初期費用や手数料
かかるみたいだけど・・・
手続きとか面倒なんじゃないの?
決済端末の操作がきちんと
できるかなぁ
キャッシュレス決済手段を持つことで、お客様へのサービス向上に繋がるため、リピーターの来店頻度や新規顧客の来店可能性が高まります。
キャッシュレス決済では、来店時の手元にある現金を気にせず購入できることや、ポイント還元キャンペーンがあることで、顧客単価アップにつながりやすくなります。
両替の手数料が削減できる他、キャッシュレス決済であれば、現金を扱わないのでその分お釣りの間違いなどのリスクが減ります。
キャッシュレス決済の導入をきっかけに店舗運営のデジタル化につなげることも可能です。POSレジと連携させることで、売上の分析などデータ活用が容易になります。
不特定多数の方が触った現金に対する衛生リスクが、以前よりも意識されている現在、非接触での会計処理が可能なキャッシュレス決済はさらに注目されています。
2021年のキャッシュレス決済比率は30%を超えて堅調に上昇し、32.5%となりました。これは、コロナ禍で生活様式が変化し、現金忌避や、キャッシュレス・ポイント還元事業などによる後押しも一つの要因です。特にコード決済の利用は近年増えています。
出典:経済産業省「2021年のキャッシュレス決済比率を算出しました」

日常の買い物や飲食での
キャッシュレス決済の利用頻度
埼玉県が実施したアンケートでは、回答した18~64歳の県民のうち、約7割がキャッシュレス決済を利用していることが分かりました。また、同様に65歳以上の方は、約4割(おおよそ3人に1人)がキャッシュレス決済を利用していることが分かりました。
令和3年度埼玉県買い物に関する県民アンケート
(令和3年10月実施)に基づく
対象:埼玉県内在住の満18歳以上の方3,000人
(住民基本台帳に基づく層化二段無作為抽出法による)
回答:1,702人
コストの負担が必要。
(機器導入費用、決済手数料など)
慣れるまでは、レジ、決済作業が繁雑化。
(複数決済手段の習熟が必要)
経理業務の手間が増える
(決済会社からの振込金額の確認等)
売上の入金回数によっては、資金繰りに
影響

出ることがある。
通信障害や停電リスク。
(電源がないと使えないので、
災害時の現金の備えが必要。)
確かに現金決済に比べ
負担になることもありますが
導入するデメリットよりも
導入しないデメリットを考える
必要があります!
キャッシュレス決済の需要が高まっている中
コンビニ、スーパー、飲食店チェーンにはキャッシュレス決済が導入済み。
中小の事業者様も導入されている事業者様が増加中です。
自社だけが導入していないと、いつの間にか
お客様から

「選ばれない」存在になってしまう
可能性があります。


マイナポイントの利用にも
キャッシュレス決済が必須です
現在(2023年2月末まで)マイナンバーカード登録などで1人最大20,000円分もらえる マイナポイントもポイントの取得や利用にキャッシュレス決済が必須です。
このポイントを自店で使ってもらう為にも、
今がキャッシュレス決済導入のチャンスです。
 
商店街の活性化に向けて、
商店街でまとまって
キャッシュレス決済を
導入した事例を紹介します!
ふるさと寄居商店会(寄居町)
寄居駅から徒歩7分ほど、会員店舗数47
キャッシュレス
決済導入率
9
01
  • 町内の地域通貨「Yori-Ca」導入を機に、専門家派遣を活用して、キャッシュレス決済導入セミナーを開催。
  • これまでキャッシュレス決済に関心が低かった会員にも、会長、若手会員が積極的に声掛けをして、キャッシュレス決済導入を促進。商店会の9割以上の店舗でキャッシュレス決済対応が可能となった。
おがのシルクロード商店会(小鹿野町)
西武秩父駅からバスで40分程度、
小鹿野町の中心市街地にある商店会、会員店舗数38
キャッシュレス
決済導入率
9
02
  • 町内で行われるキャッシュレス決済のポイント還元キャンペーンを機に、商店会の定例会でキャッシュレス決済導入を議題とし、会員同士で情報交換を行いながら、各店舗で前向きに検討。
  • 各店舗でキャッシュレス決済を新たに導入し、商店会の9割以上の店舗でキャッシュレス決済対応が可能となった。
ここまで、
キャッシュレス決済の必要性について
お伝えしてきましたが、
キャッシュレス決済の導入について
もっと具体的に知りたい方は
動画もチェック!
キャッシュレス決済導入について、
動画でも紹介しています。
キャッシュレス決済について知ろう!
7
キャッシュレス決済の種類、利用状況、お店のメリット、選び方などを紹介
キャッシュレス決済を導入したお店の声を聞いてみよう!
7
商店経営者・店主に聞いてみた
商店街のキャシュレス決済導入事例を見てみよう!
7
県内商店街3事例の紹介
プライバシーポリシー
〈アクセス解析〉
本ホームページでは、利用者により有用な情報提供を行うため、アクセス解析ソフトを使用し、アクセス解析(期間毎など)を行っています。なお、このアクセス解析により収集される情報は、個人を特定する情報ではありません。
〈適用範囲〉
本プライバシー・ポリシーは、埼玉県が管理、運営するホームページにおいてのみ適用されます。
〈免責事項〉
・本ホームページに掲載されている情報の正確さには万全を期していますが、埼玉県は利用者が本ホームページの情報を用いて行う一切の行為について、一切の責任を負わないものとします。
・埼玉県は、利用者が本ホームページを利用したことにより発生した利用者の損害及び利用者が第三者に与えた損害については、一切の責任を負わないものとします。